青汁にも種類があります

青汁の種類

青汁には様々な種類があります。

粉末タイプ、錠剤タイプ、冷凍タイプがあり、主成分も様々なんです。

「ケール青汁」、「大麦若葉青汁」、「青じそ青汁」、「明日葉青汁」、
「ゴーヤ青汁」など、え?そんなにあるの!ってほどです。

「ケール」は単一の野菜では最高の物と言われているほど栄養価が高く、
特にビタミンAは、ニンジンの2倍、カルシウムは牛乳の2倍以上と言われています。

「大麦若葉」はビタミン、ミネラルなどの栄養素がバランスよく含まれています。
体に有害な活性酸素を、無毒化する酵素も含まれているとも言われています。

「青じそ」はアレルギーを抑えるといわれている成分α-リノレン酸が
たくさん含まれている事でも知られています。

「明日葉」の成分であるカルコンには胃酸の出すぎを抑えて、
胃の働きを整える効果があります。

「ゴーヤ」はビタミンCやカリウムが多く含まれています。
このゴーヤは、中国では薬用として利用されているそうです。

色々な青汁の種類がありますけど、
内容成分の特徴と見極めて、自分の体にあった青汁を探しましょうね。
 

やずやの養生青汁
やずやの養生青汁 おいしさと健康の両立を考えてつくられた青汁です。抹茶のようなおいしさが女性や子どもにも人気。
ダイレクトテレショップの青汁三昧
ダイレクトテレショップの青汁三昧 ケール・大麦若葉・ゴーヤなど3大野菜の栄養素に抹茶風味の飲みやすさ、1包50円というお財布にやさしい価格も人気の秘密。
マイケアのふるさと青汁
エイチエーシーの青汁 マイケアのふるさと青汁は国産の明日葉を使った栄養満点の青汁が特徴。粉末タイプなので、牛乳やヨーグルトなどに少し加えて楽しめます。

関連記事

 
Copyright (C) 青汁生活で毎日健康〜青汁ランキング!. All rights reserved